どこまでが無料になっているかを知る

先生と生徒

英会話教材もさまざまな種類がありますが、最近はインターネットを利用したものが増えてきました。その中でも、スマートフォンだけを利用して英会話をする仕組みもあります。その一つが、プロジェクト2020と呼ばれるものです。口コミなどを見てみると、費用は無料になるとの話が多いです。実はこの点に関して、あまり明確に述べられているものが少ないため今回はその説明をしてきます。確かに、プロジェクト2020は動画を見ることは無料になります。動画自体は、一本1時間ぐらいのものになりこれは英会話の勉強というよりもプロジェクト2020ではどのような勉強をするかという内容や、なぜ日本人は英会話が苦手なのかという内容が収録されたものです。つまり動画そのものは無料だとしてもそれが本編ではありません。この点に関して、単語や発音、そしてフレーズなどを習う本店も無料と考えている人がいますがその点は間違いであることを認識しておきましょう。コースによって、10万円から20万円ほどかかります。少なくとも動画の存在は、プロジェクト2020の本編を利用してもらうための宣伝に過ぎないわけです。もちろん、その魅力を宣伝するための動画は必要といえるのに違いないでしょう。基本的にプロジェクト2020を利用するときに、お金を支払う時には前払いになりますので事前にそれだけのお金を準備してから参加するようにしましょう。

初級者用の英会話

スーツの男女

プロジェクト2020が注目されていますが、なぜ注目されているかといえば今まで英会話が全くできなかった人が堂々と英会話をすることができるからです。この点は特に、真実といってもよいでしょう。口コミなどを見てもレベルとしては、初級者用の英会話と考えておけば間違いありません。初級者用の英会話としては、基本フレーズとして30個から60個のものを覚えていきます。必要最低限の英会話をするために必要なフレーズの数が最初に提示されるわけです。

心理的な障壁を取り除く

スーツの男女

口コミからわかるプロジェクト2020の変わっているところは、日本人の英会話な苦手意識をなくしていくことでしょう。日本人は、全体的に英会話が苦手な人が多い傾向にあります。バイリンガルなどは別ですが、中学校から英語を習い始めてもほとんどの人は英会話をすることができません。多くの場合、外国人を前にして自分の意思表示ができないだけでなく、頭が真っ白になってしまい言葉が出てこなくなります。そこで、プロジェクト2020では、日本人の心理的な障壁を取り除くカウンセリングなども行っているのがポイントです。